東京で評判のラッピングトラック制作業者ランキング!口コミで人気の業者を厳選しました。

新成運輸株式会社の口コミや評判

公開日:2021/07/15  最終更新日:2022/07/19

【詳細】
会社名:新成運輸株式会社
住所:三重県四日市市楠町北五味塚392-1
TEL:059-397-5935

新成運輸株式会社は物流を行う会社です。コラボトラックを使い観光資源のPRなども行い『見せる』技術も持っていて、ラッピングトラックやステージトラックなどを使い地域のイベント開催にも力を入れています。安全へのこだわりも強いので徹底した管理、効果的な教育で事故ゼロを目指しています。新成運輸株式会社の特徴をご紹介します。

トラック輸送しながら広告に

新成運輸株式会社は「見せる技術」を持っているので、トラックを走る広告にすることも可能です。トラック全面なのでインパクトもあり幅広い層に見てもらえるのはメリットです。

走る看板は効果絶大の広告メディア

走る看板、ラッピングトラックはオリジナルデザインが可能です。輸送しながらなので、実際に道路を走ります。幅広い層に見てもらえるので効果は絶大です。トラックの全面にデザインをするとインパクトがあります。最近ではサービスエリアが観光地化していることもあり、高速道路で宣伝ができます。

ステージトラックでイベントを彩る

新成運輸株式会社はラッピングトラックの他にも、ステージトラックも取り扱っています。ステージトラックは、さまざまなイベントに大活躍なものです。ステージトラックがイベント会場に現れれば、イベントが盛り上がること間違いありません。

ステージトラックとは?

お祭りやイベントでステージといえばやぐらを組んで設置していました。近年はイベントステージとしてトラックを活用することも多くなりました。ステージトラックとは4t、10tなどのウイング車の荷台を利用したステージです。さまざまなイベントで活用でき、音響設備なども備わっています。

新成運輸株式会社ではイベントの規模によりベストなサイズを提案します。ステージトラックはコストが抑えられるのが最大のメリットです。一般的なステージと比べても価格が安く半分の金額に抑えられます。設置や撤収もスムーズイベント機材の輸送もできます。ウイング車なので屋根があり雨の日でもイベントの開催ができます。低コストでイベントを盛り上げたいなら、一度試してみる価値はあるでしょう。

イベントの開催

ステージトラックでは地域のイベントやトラック乗車体験、ペーパークラフト制作なども行えます。触って、見て、体験することは子どもたちにとってよい体験になります。トラックの乗車もなかなか体験できることではありません。新成運輸株式会社はさまざまなイベントでトラックのペーパークラフト体験やトラック乗車体験なども出店しています。

これまでの導入例

新成運輸株式会社はさまざまなラッピングトラックやステージトラックを制作しています。走る姿はインパクトがあり広告効果も高いです。導入例をご紹介します。

・松坂市PRトラック
デザインアレン料:10万円~
プランニング料:5万円~
松坂市が一般公募で最優秀賞の選ばれたデザインを使用しています。松阪市の魅力をよりアピールできるデザインアレンジです。

・四日市市PRトラック
デザインアレンジ料:10万円~
プランニング料:5万円~
四日市市が市政120周年を記念してPRトラックを走らせることになり作られました。同市から頂いたデザインを元にし、明るくスタイリッシュなデザインにアレンジされました。

・10tモリワキレーシングPRトラック
・10t四日市PRトラック
・4t四日市PRトラック
さまざまなラッピングトラックを作成しています。

上記のように新成運輸株式会社はさまざまな施工例がありますが、施工範囲や形状により施工の価格は変わります。また、以下のものはさらに別途費用がかかります。

・デザインデータ作成費
・ステッカー剥離費
・プリント消去費
・陸送費

そのため、施工を依頼する前にしっかりと確認したほうがよいでしょう。

どのようなトラックに施工可能?

通常のウイングトラックやバン車、ダンプトラックなど多くの車両に対応可能です。ほとんどのトラックに施工が可能ですが、曲面の多い車両は仕上がりの画質に影響ができる可能性があります。

対応年数やケアについて

ラッピングトラックの耐用年数は状況により変わります。平均すると3年~5年ほどです。通常の塗装にように紫外線による劣化により色褪せは少なからずあります。定期的なワックスがけで劣化の進行を遅くすることも可能です。

 

新成運輸株式会社の特徴をご紹介しました。トラック輸送しながら宣伝が可能な走る広告トラックや、雨でもイベント開催が可能なイベントトラックなども取り扱っています。オリジナルの広告をトラックにラッピングすることも可能で、さまざまな分野のトラックの施工に関わっています。

新成運輸株式会社ではトラックの試乗やペーパークラフト体験を通じて子どもたちに貴重な体験の場も設けています。定期的な安全教育制度も設けていて安全方針や安全重点施策なども徹底しています。イベントの開催や施工に関しても安全第一なので安心してお任せできるでしょう。ぜひカーラッピングの業者に依頼する際は、新成運輸株式会社も選択肢に入れてみてはいかがでしょうか。

おすすめ関連記事

SEARCH

新着記事

投稿日 2022.11.15
街中や大型ショッピングセンターなどで、ラッピングトラックを見かけられた方も多いのではないでしょうか。「どうやってラッピングしているの?」「広告掲載には規定はないの?」など、さまざまな疑問を持
続きを読む
投稿日 2022.10.15
東京でラッピンググトラック制作を検討している人は、トラックの美しさを長く保つためにも、手入れや扱いの注意点を知っておくと安心です。ラッピングトラックの手入れについて、洗車の際の注意点や、コー
続きを読む
投稿日 2022.09.15
カーラッピングを施すことで、気軽に外観色やイメージを変えられます。しかし「耐用年数が短いのでは?」「すぐに剥がれてしまうのかな?」と心配になる方もいるでしょう。そこで今回は、カーラッピングの
続きを読む
投稿日 2022.08.15
近年、車のボディを保護するためにカーラッピングを施工することが増えてきました。さらに、広告目的や車の外観イメージを変えるために塗装ではなくカーラッピングを施すことも多いでしょう。そこで、今回
続きを読む
投稿日 2022.07.15
カーラッピングが剥がれてしまうと慌ててしまうかもしれませんが、適切な処置をすることで時間と出費を抑えられます。ここでは、傷がフィルムのみの場合とボディの補修が必要な場合に分けて紹介します。ま
続きを読む
投稿日 2022.06.15
カーラッピングは、自分だけの車を演出できるので、新車購入時に挑戦したいと思っている人も多いでしょう。経年車でもカーラッピングを楽しめますが、新車の場合と比較するとリスクが高くなります。今回は
続きを読む
投稿日 2022.05.15
せっかくトラックで走るなら、加工して宣伝したいと考えている方も多いのではないでしょうか。トラックに加工する方法として、ラッピングと全塗装の選択肢が挙げられるでしょう。しかし、加工方法や素材が
続きを読む
投稿日 2022.04.15
ラッピングトラックは、ただ目立つだけでなく、広告としての役割を担っています。しかし、レンタルしている、またはリース契約しているトラックではラッピングできないと考えている方も多いのではないでし
続きを読む
投稿日 2022.03.15
ラッピングトラックは、ただ目立つだけでなく、広告としての役割を担っています。ラッピングトラックは、施工面積が大きい分、個人で制作しようとすると失敗する可能性が高いです。そこで本記事では、ラッ
続きを読む
投稿日 2022.02.15
カーラッピングを行う際に、カッティングシートを使うのか、ラッピングフィルムを使うのか悩んでしまう人もいるでしょう。似たようなものと混同されがちですが、実は両者は異なります。今回の記事では、カ
続きを読む