アドトラックのコストパフォーマンスを発揮できる業種は?

公開日:2021/08/01  最終更新日:2021/07/26


近年、アドトラックは様々な業種の広告宣伝に利用されるようになりましたが、コストパフォーマンスが良いか悪いかは、その業種によっても異なるようです。つまり、アドトラックによる宣伝が向いている業種とそうでない業種があるということですが、どのような業種がコストパフォーマンスを発揮できるのか、解説していきましょう。

比較的効果を期待できる業種

アドトラックによる公告宣伝で効果があるということは、そのトラックの広告を見た人が商品に興味を持って検索したり購入する、あるいはイベントに参加するなどなんらかのアクションを起こすことにつながったということです。消費者がアクションを起こしやすい、比較的効果を期待できる業種について説明していきます。

■アーティストのライブ告知や新譜リリース

アドトラックによる広告宣伝で、もっとも効果が期待できるものといえば、アーティストのライブ告知や新譜リリース情報です。トラックの荷台部分全面にアーティストの写真、CDのジャケットを貼り付け視覚に訴えるだけでなく、楽曲を大音量で流すこともできますから宣伝効果は抜群でしょう。そのアーティスト・歌手などのファンならアドトラックの広告も絶対見たいはず。写真を撮るために待ち伏せすることもあるといいますし、撮影した写真がSNSで拡散されることでさらなる効果も期待できるでしょう。

■映画

映画のプロモーションは注目されやすいですし、人気が高く消費者もアドトラックによる公告がきっかけで映画を知り、映画館に足を運ぶこともあるようです。LEDビジョントラックで動画配信を行うことは、特に効果の高い宣伝方法になります。登場人物のオブジェなどを乗せて走れば、インパクトがありその映画に興味がなくても注目してもらえるでしょう。

■ドラマ

最近はテレビ離れが進み、新しいドラマがスタートする時期になっても興味を持ってもらえないことも多いようです。テレビのドラマの宣伝なら、テレビで流すのが普通だと思ってしまいますが、テレビ自体を見ていなければ新ドラマの告知も知る方法がないわけです。

アドトラックでドラマやテレビ番組の告知を行えば、テレビ好きな人はもちろん、普段テレビを見ない人の注目も集めることができます。好きな俳優、タレント、アイドルなどが出演するなら見てみようと思わせることができますし、出演者だけでなくドラマなどの内容にも興味を持ってもらえるでしょう。また、テレビCMで告知するよりも、アドトラックの方が費用が安い、経済的だということです。

■ゲームやアニメ

ゲームソフトやアプリのリリース、アニメ関連のイベントなども、アドトラックならより効果的な宣伝を行うことができます。ゲーム・アニメに関心がある人が集まりやすい場所、例えば秋葉原や池袋などをピンポイントで狙うことができ、その場でのアクションも期待できます。

■風俗求人や高額バイト

子供にはあまり目を向けさせたくない、風俗求人や高額バイトもアドトラックで宣伝されることがあります。中毒性のある音楽を流すなど注目され認知度が高くなりますが、どのような求人なのか分かっている人なら下品だと感じたり、迷惑、うるさいと感じることもあるでしょう。しかし、アドトラックを目にした時は興味がなかったり、ないふりをしていた人でも、後日チェックしてみたり、実際に求人に応募することもあるようです。

アドトラックは間接的な効果を期待できる

アドトラックは、トラックを直接見ていない人にも影響を与えることがあります。今は離れた場所にいてもSNSですぐに情報を入手することができるので、誰かが撮影したアドトラックの写真がアップされれば、それがきっかけとなりアクションを起こすという「間接効果」が期待できるのです。

また、アドトラックは非常にインパクトが強い宣伝広告なので、目にしてすぐアクションを起こすことはなかったとしても、後日思い出して商品を検索したり購入することもあります。すぐには手応えがなくてもジワジワと効果を得られる可能性がある、アドトラックの場合はどんな業種でも広告費がムダにならないということでしょうか。

効果を発揮しにくい業種は相談しよう

上記で説明したような、コストパフォーマンスを発揮できる業者ではないから、アドトラックの利用は検討しないと思ってしまうかもしれません。しかし、アドトラックは消費者に強い印象を与えることができる広告宣伝で、間接効果を狙うことも可能ですし、ムダになることはありません。

移動することができ広告の内容に合わせてピンポイントで宣伝できるのも、アドトラックの強みですから、どんな業種でも利用可能です。効果を発揮しにくい業者だとしても諦める必要はありません、まずはアドトラック制作会社に相談してみることをおすすめします。

 

アドトラックは、消費者の興味がある業種ならすぐに検索したり購入したりといった行動を起こすかもしれませんが、そうでなければ内容が全く頭に入ってこないこともあるでしょう。しかし、万人受けしない業種や効果があまり期待できない業種でも、広告効果の高い方法で制作することができますし、間接効果を狙うこともできます。比較的効果を期待できる業種ではなくても、ぜひアドトラックを検討してみてください。

おすすめ関連記事

SEARCH

新着記事

投稿日 2023.09.15
アドトラックとは、広告宣伝するため専用のトラックのことです。アドトラックは、走っているだけで多くの方の注目を惹きつけられるので、企業にとって注目が高い宣伝方法といえます。街中でも一度はお目に
続きを読む
投稿日 2023.08.15
今回の記事では、誰もがいちどは目にしたことがあるであろう、ラッピングトラックの有意性について解説します。広告媒体として、すぐれた費用対効果をもった宣伝方式なので、自社でトラックを所持している
続きを読む
投稿日 2023.07.15
街中を走るラッピングトラックはたくさんの人の目に留まるため、新たな広告手段として注目を集めています。しかし、たくさんの人の目に留まるため、条例に違反をしているとかえってイメージダウンになって
続きを読む
投稿日 2023.06.15
アドトラックとは、トラックの荷台部分に大きな広告を設置して走行することで、通行人など多くの人にアピールする車両のことです。広告宣伝車とも、宣伝カーとも呼ばれます。本記事ではアドトラックの運行
続きを読む
投稿日 2023.05.15
痛車は俗語で、見ている人が恥ずかしい思いをする車という意味を持っています。自分の好きなキャラクターをデザインした車に乗ることで注目を集められます。国内ではイベントも開催されているので、ブーム
続きを読む
投稿日 2023.04.15
車のボディに施したラッピングフィルムが剥がれてしまうのには原因があります。施工業者の技術力や知識不足、強い力が加わる、青空駐車の3つです。これらの原因を回避することでフィルムを長持ちさせられ
続きを読む
投稿日 2023.03.15
車やトラックだけではなく、ラッピングフィルムはさまざまな場所で活用されています。広告宣伝のために使用されていることがほとんどですが、人々の行動を助けるために活用されていることもあります。広告
続きを読む
投稿日 2023.02.15
ネット通販の普及により、物流業界の需要は高まる一方です。そんな物流業界を支えている、トラックに子どもの描いた絵をラッピングできる取り組みが広がっていることをご存じですか?温かみのある子どもの
続きを読む
投稿日 2023.01.15
自分のトラックに好きなアニメキャラやゲームキャラをラッピングしたいけれど、著作権に違反しないか心配という方もいるでしょう。実際に著作権に引っかかると10年以下の懲役または1,000万円以下の
続きを読む
投稿日 2022.12.15
カーマーキング、カーラッピングという言葉を知っているでしょうか?一見、何のことかわかりませんよね。カーと呼ぶので車かなと想像はできますが、マーキングやラッピングという言葉からは、車を飾るのか
続きを読む